2009年01月30日

蹴られちゃっテン


午前中のお散歩で、先日車に轢かれちゃったニャンコの子供?
(事故に遭ったニャンコとそっくりな小さいニャンコちゃん)
が、事故現場付近の駐車場で日向ぼっこをしておりました猫

ママは何処に行っちゃったのかニャ〜

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※

夕方のお散歩は、上手い事ジャッキー君(Aコッカー♂)と落ち合う事が出来ず
テンと二人でいつもの道のりを公園に向けてテクテクと歩いておりました犬

ランちゃん(柴犬♀)が来たでつ♪

前から来たのは小学4・5年生の2人の男の子
道幅一杯に広がって何だか気だるそうに・・

なんじゃ、それは!

その赤いの、貸すのじゃー!

返さんぜよ

テンと私はガードレール側に避けたんです
もちろんテンは歩道側(私の左側)におり
リードを短く手繰り寄せてほぼ私の足元に

テンはランちゃんのボールを貸して貰ったでつ♪

それ〜〜〜っ♪でつ

やっぱイチゴちゃんがイイでつ!

向かって右の小学生の子が、テンとすれ違いざまに・・
表情一つ変えずに左足でテンの顔を蹴っ飛ばしました

どうやって一緒に遊ぶ??

もちろん危ないと思ったと同時だったと思うのですが
テンのリードを引き寄せた私 でも顔には見事に命中
バッコーンと鈍い音と共に・・

きゃいーーーんっ!!!


夜会に来たでつ

テンを蹴っ飛ばして去って行く子供を捕まえてひっぱたいても良かったんですが
その時の私は、テンの顔に傷がないか・・テンが味わった恐怖感は大丈夫か・・
その事の確認が先だったので、子供の顔を記憶するのが精一杯だったのです
子供達はあざけ笑う様に1度だけ振り返り、走り去って行きました

イチゴちゃんを貸して欲しいのだ〜・・@ピーちゃん(ピノ♀Mダックス)

返さないのだー!

不幸中の幸いでした テンの顔は腫れる事はなく、
ちょっぴりションボリーナなだけで済んだようです

レッく〜ん・・テン、気が乗らないんでつ(レックス♂ラブラドール)

ああいう子供達って、きっと、お母さんに構ってもらってないんだろうなぁ
家の中で「ウルサイ!早くしなさい!!」などと親の都合に振り回され
‘弱いモノには強くあたってもいい’などと勘違いしているのかも知れない

子は親の鏡なんだも〜ん!(ピンキー♀ジャックラッセル)

お箸もマトモに持てないんだろうなぁぁぁ

マイ箸が要るんでつか?

・・今度こんな事が起きたら、何処に文句を言いに行けば良いんだろう・・
警察? その子の親? 学校? 

何処に申し出ても、その子の親はきっとこう言うだろう
「ウチの子がそんな事するはずがない!」
親である責任について、しっかり考え直して貰いたいな

デンコ・・でつ子ちゃんでつ!
電気ワンコを大切にでつ】

人のお家の事はともかく、テンは無事だった訳だし、
私も‘飼い主としての責任’について考えながら、今夜は休もうと思います眠い(睡眠)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
posted by テンママ at 00:15 | Comment(28) | TrackBack(0) | 散歩
英会話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。